07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

弟が産まれました☆ VBAC 出産の記録【その1】

2011/02/26
お久しぶりです、あまどらです。

今回の出産の体験がと~っても感動的だったので、感動が薄れる前にブログに記録を残したいと思いました。

私 個人の記録ですので、万が一興味がある場合のみご覧下さいね。( ^ ^ )/ 長くなると思います。。。


               


2月13日 日曜の朝 2時。
出産予定日まであと一週間ほどのカウントダウン!

いつ産まれてもおかしくない妊娠39週をむかえようと言う日の夜でした。

ちなみに、その前日はドクターに会いにいき、

まだまだ赤ちゃんが下がってきている様子がないので、もうしばらくかかりそうだね、

と言われた矢先でした。

「そっか、出産はまだ少しさきのことになりそうか~ 

もう体がかなり重いけど、あと一週間くらいはかかるかなぁ、、、

腰も足も、からだ中いたくてこれから一週間て、かなり長いよな~」


などと考えながら、すこし残念な気分で家路についたのでした。


二人目の出産とは言え、一人目が予定帝王切開だったため、実質陣痛をまつ普通分娩は初めての体験。

言ってみれば、予定日を超えて出産する人が多いと言われる 初産婦と一緒と言っても良いかもしれません。


ところが!!!

その夜、いつものように夜中トイレに目を覚ましましたところ、

何となく下痢の前兆のようなお腹の痛みがあり

トイレにいくと、

「あ!?これがおしるしか!!」


と一発で気づくサインが!

隣で爆睡している夫には すぐに知らせず数時間様子を見ていました。

でもやっぱり時間がたってみると、下痢が起きる様子もなく、
そこからは15~30分おき位で鈍痛がやってきました。

その夜はほとんど 眠れず、陣痛の間隔を測りながらねたりおきたりを繰り返してました。

出産までのマニュアル本などで読むと、最初は不規則だった陣痛が5-10分おきで規則的になってきたら病院へ向かうようにとあります。

だけど、その時の陣痛はまだまだ不規則。。。10分の事もあれば30分の事もあるし。。。

その日はそこから朝までほとんど眠らず、翌朝に、病院に電話をかけました。

ナースが私の様子を聞いてくれて、私のドクターが折り返し電話をするから待っててね、と電話を切りました。

この時を9~10ヶ月緊張しながら待ち望んでいたのに、いざ陣痛が始まってみると以外と冷静な自分。。

もしもまだ電話するのが早すぎたりしたらどうしよう、と、ちょっと気後れしてしまいましたが、すぐにドクターから折り返しの電話がありました。


あと3時間後くらいに病院でみますのできて下さい。
とのこと。


夫と息子を起こして、更に入院のためのバッグ、夫のカメラセット(爆)のバックパック、息子のお出かけ用バッグと飲み物&スナックなどを全部揃え、タクシーに乗り込みました。

私たちは準備万端!

すぐに出産が始まってしまった場合も想定し、ヘルパーさんにも(日曜でお休みの日だったんだけど)少し家で待機してるようにお願いしました。

病院につくと、おなかにモニターを付けて、私の血圧を測ったり簡単なチェックをしてもらいました。

気がまぎれたからなのか、すこし体を動かしたからなのか、病院に着くと

陣痛が弱くなり、陣痛の間隔もかなりあくようになってしまいました

これじゃだめだー!!せっかく先生がくると言うのに。
陣痛、来い来い!!


と祈るも、私の想いはベイビーには届かず、先生が来るまでにモニターでキャッチされた陣痛は一回のみ(涙)
しばらくするとドクターがやってきて、子宮口の開きをチェックすると、

まだほとんど開いていない状態との事。

「まだしばらくかかりそうだから、今日はこれで帰るように、そしてよく歩いて!」

とアドバイスを受け、日曜に先生を出勤させてしまった事をちょっと後悔しつつ、再び家に帰る事に。

あぁー戦闘準備万端で病院にやってきたのに。とほほ


このように、日曜は不発に終わったのでした。

電話しちゃって、先生呼び出して、ちょっと恥ずかしいのと申し訳ない気持ちでいっぱいでした。



つづく。

15:00 妊娠日記 | コメント(4) | トラックバック(0)

産まれました!

2011/02/19
こんにちは!
出産を無事終えたあまどらです。

我が家の次男が
2011年2月14日のバレンタインデー、夜10時21分、
元気に産まれました!
前回が帝王切開だったので、普通分娩は初体験でした。
感動の体験だったのでまた改めてブログに記録を残したいと思います。
本日はご報告まで!


22:06 妊娠日記 | コメント(6) | トラックバック(0)

ベビーシャワー!

2011/01/27
私が今の住まいを気に入っている理由の一つに、ご近所さんがとっても仲が良いこと

引っ越してきてスグに、ママ友ができました。

このコンドでは毎週月曜日にプレイグループがあって子供たちがクラブハウスにあつまってわいわい遊びます。

年齢層も国籍もバラバラだけど、子供たちはお互いうまい事人間関係を築いているのでとても感心しました。

年上の子が実の弟のように年下の子に遊びを教えてあげていたり、女の子同士おしゃれを楽しんだり。


昨日は、来月出産予定の私ともう一人の女の子の為に、ママ友達が集まってベビーシャワーをやってくれました。
近くに、同時期に出産する妊婦さんがいるって心強い!お互い近況を話して盛り上がりました



南アフリカ人、中国人、シンガポール人、インド人、ニュージーランド人、いろんな国籍の子達が集まってワイワイ!

IMG_1534_convert_20110126231901_20110126233438.jpg



普通、ベビーシャワーって妊娠している人が自宅にお友達を呼んだりするんでしょうけど、ここではお友達が妊婦二人を招待してくれる形に
みんなプレゼントを用意してくれたり、持ち寄りでスウィーツをもってきてくれたり、とても嬉しかったです。

IMG_1537_convert_20110126232234_20110126233456.jpg


わが家は、ヘルパーのマリに手伝ってもらって、チョコチップクッキーとココナッツカップケーキをもっていきました。
IMG_1530(変換後)

カップケーキは大好評であっという間になくなりました!!!


ちなみに、もう一人の妊婦友達は中国人なんだけど、中国では、産後一ヶ月は家からでないんだそうですね。

日本でも産後は安静にという話しはありますが、多分日本には、「産後一か月は家から出ない」という習慣はないですよね?

南アフリカのママ友に、「日本の慣習もそうなの?」と聞かれて、

「そういう話しはきかないけど、あまり頻繁にでかけたりはしないかもね~」と答えておきました。。。

確かにオーストラリアでもポルトガルでも、昨日産まれたばかりみたいな子供でも、よく外出先で見かけましたが、国の習慣によって常識も違うんですね。


このように、私たちの生活環境はがらりと変わりました。
それに伴い、息子はオーストラリアにいたときにくらべ、人間関係の広がりによって日々の刺激がふえたようで、コンドの中で毎日顔をあわせるお掃除のおばちゃんやおじちゃんと朝のあいさつをしたり、Thank you!と言えるようになったりしてます。
彼の、目を見張る成長にこちらが驚かされっぱなしです。



もう一人の妊婦友達は予定日まであと一週間!私は約3週間。お互いカウントダウンです!

11:21 妊娠日記 | コメント(6) | トラックバック(0)

こどもの不思議

2011/01/22
私たちはお腹の子供の事を、マノ(ポルトガル語の子供言葉で弟)とよんでるので、息子はいつも私のおなかに手を当ててマノ、マノと話しかけてます。


そんな中、息子が最近気に入っているYOU TUBEの曲がこちら。



ポルトガルのおじいちゃんも大好きなAMY WINEHOUSE。
この曲にでてくる赤ちゃんをみて、マノ~!!マノ~!!!と指差して興奮気味に私になにかうったえようと?します。曲の最初の方で、数人の女性が水から赤ちゃんを抱き上げるところでは、ママ~!って言うし。

むすこは、自分も胎内でこういう経験したのかな?
これがマノだって、どうして思ったんだろう?と、
わたしは不思議でたまりません。
07:40 妊娠日記 | コメント(6) | トラックバック(0)

2011年

2011/01/14
新年が明けてもう半月近く経ちますが、(汗)

あけましておめでとうございます!

こちらシンガポールは相変わらずの蒸し暑さ&雨続きの日々です。
雨ばかりだと、外にも出かけづらくて嫌になりますね。。特に息子は家にずっといるとご機嫌ナナメになるので最低一度は外にもお出かけするようにしています。

そして、いよいよ来月にはおなかのベビーと対面です。

産前の準備もまあ忙しいのですが、きっと産後はゆっくりとpcに座る時間もなかなかなくなるかもしれません。

時間を見つけながら、pcの向こう側のお友達と交流は続けて行きたいと思ってるので、ノンビリですが今年もどうぞよろしくお願いします!!!

12:38 日記 | コメント(8) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。